所属セラピスト:奥田真紀

所属セラピスト:奥田 真紀

所属セラピスト:奥田 真紀

ヒプノセラピストとして多くの個人セッションでクライアントから厚い信頼を受けるとともに、一般社団法人日本臨床ヒプノセラピスト協会(JBCH)インストラクターとしてオンライン講座を毎月開催するなど、セラピストとスクール講師の両輪で活躍中。

ヒプノセラピーのセッションにおいては、前世療法、年齢退行療法、スポーツ催眠などをプロフェッショナルレベルで習得した技術を生かし、真摯に向き合った癒しの深いセラピーが多くのクライアントからの信頼につながっている。

大手外資系企業の会社員を経て結婚後、妊娠中に神戸にて阪神淡路大震災を経験。出産時の不思議な体験をきっかけに、エドガーケイシー(眠れる預言者と言われている)の存在を知り、同時に催眠や催眠療法の存在を知る。その流れでヒプノセラピーを学ぶと同時に、自らも何度もセラピーを受けることによって、自分への無価値感がどんどん解放されていくことを体験し、第2の人生の始まりとも言える主婦から人生の大転換をし、起業やセラピスト、インストラクターとして活動をはじめた。

イベント企画会社を立ち上げ、海外から講師を招くなど、癒し関連の様々なイベントを手掛けて成功をおさめた後、プロのヒプノセラピストとして独立。「ヒプノセラピーオンアース」を主宰して、個人セッションや講座・セミナー開催を通じて、ヒプノセラピーを広めていきたいと活動している。

ヒプノセラピーオンアース 代表

一般社団法人日本臨床ヒプノセラピスト協会 認定インストラクター
米国催眠士協会 (NGH:National Guild of Hypnotists) 認定セラピスト
日本ホリスティックアカデミー(JHA)プロフェッショナルコース(前世療法/年齢退行療法/スポーツ催眠)修了

お客様のご感想(奥田真紀セラピスト)

(A様 女性)

ずっと抱えてきた大きな荷物を下ろすことが出来て

これまでずっと抱えていた大きな荷物を下ろすことが出来て、今はなんだか不思議な気持ちです。
もっと早く先生に会いに行けば良かったと思いましたが、きっとこれもタイミングなのでしょうね。

最後に、先生には感謝してもしきれないほど、大きな気づきと勇気を与えて頂きました。

時間が大幅に過ぎてしまったのに、最後まで温かい言葉を頂き本当にありがとうございました。
先生の言葉をお守りのようにして今後過ごし参りますが、もし、また不安な自分が出て来てしまったら会いに行かせてください。
今後も先生の益々のご活躍をお祈りしております。季節の変わり目ですのでどうぞご自愛ください。
心より感謝を込めて。

NEXT PAGE